ナレーション原稿

ナレーション原稿置き場

こちらはナレーション原稿置き場です、下記につきまして新しいガイドラインを設けました。以前のものと異なっておりますのでご留意くださいませ。

■当原稿は、個人のみなさんの練習用にお使いいただくのは自由となっておりますが、SNS等にアップする際には、「ムラーラミュージックオフィス」所有の原稿とわかる記載をお願いいたします。

又、ボイスサンプル用にご使用になる際には、必ず当校のお問合せページよりお問合せ下さいませ。(あくまで個人ベースでの使用のみなので、学校として、スクールさんとして、ナレーター事務所等、多数の在籍者の方に不特定にご使用になるパターンは基本的にお断りしております。例外もありますので、その際には、「原稿に関してはムラーラミュージックオフィスのものであれる」という記載をHP上に必ず入れていただきます。

■当校の生徒さんは「当校への申告」のみでご利用いただけます。

2020年以降ムラーラミュージックオフィスは「オンラインレッスンに注力します。」

その理由は

    1. 今後、オーディションや収録自体が「宅録主流へ移行するだろうから」
    2. オンラインのレッスンは、マイク前のレッスンにとってはむしろ最適だから。
    3. 自分の声をラインに乗せたときの感覚を感じていただきたいから。
    4. ムラーラのレッスンを場所を問わず受講いただけるかっこうのタイミングだから。
    5. 豊富な原稿資源があるため、オンラインのレッスンでも時間を持て余さないから。などです。
結局上手になるコツは、講師側の耳判断力と情報力のみ。

端的に言えば、最近の読みの主流を知っている(現場に近い生徒さん=プロやその予備軍の方が多い)
こと、そして、良い悪いを判断できる優れた聴力 があれば、スキルアップは断然楽です。
ただし、良い耳を持った講師(指導者)にレクチャーを受けて、スクール自体の講師レベルを上げていかなくてはなりません。
※徹底した研修と、最終的には代表である私がすべての生徒さんのチェックを間接的に行っています。

代表からの直接アドバイスを受けたい場合の優れたコンテンツもあります。

ここ最近の成功事例

ここ最近生徒さん方でお仕事が取れている例をご紹介いたします。

■YOUTUBE版有名絵本の朗読

■オーディオブック各種

■全国区CM(保険・金融関係)

■全国区企業地方CM(5か所で流れています)

■コンペで選ばれて40倍の倍率より仕事をゲット

■俳優(映像の仕事が以前より入ってくるようになった)

■起業家(売り上げアップ)

■有名キャラクターのPRCM

挙げるときりがありませんが・・・オンラインレッスンになってから伸びております。

宅録レッスンにより注力します。

宅録でお仕事を撮る方が圧倒的に増えています。そのため、もともとコロナ禍から当校は一貫して「オンラインレッスンを薦めています」とお伝えしてきておりますが、

より強化しております。オンラインレッスンでは、当校の原稿を事前にお渡ししての受講が可能です。

手元で見ながらメモなどをお取りくださいませ。また、代表レッスンはZOOMをとGOOGLE MEETの両方を使用。その他の先生方は全員グーグルミートでのレッスンとなります。

定期的に受講いただいている生徒様へのみ、ご自身のブランディングに関するご相談にも対応します。

著しく、レッスン外のお時間を使ってのコンサルは別途料金をいただきますが、レッスンの中、代表以外の講師のレッスンの対応の時間内にも、

遠隔で代表のメッセージをお伝えいただいて、実際に遠隔で宮島のコンサルを受けていた抱いているような環境でレッスンできます。

◆HPを作ろうと思うが、どういう内容が良いか?

◆キーワードなど 

(対象の生徒様は月1回定期のレッスンを続けて12か月以上ご受講いただけている方に限ります)

2020年の5月以降、生徒さんからのお仕事の報告が急増しております。

コロナ禍で一時は、CM関係も止まっていたこともあったようですが、企業によっては5月の時期にこそ、CMである程度PRを強めておく、という戦略企業様もあったようで、生徒さん方も忙しくしていらっしゃいました。
それに加え、今後はリモートでの収録も依頼が増えてくるとあって、生徒さん方も急ピッチでとりあえずの宅録環境を整えなくてはならない。という方も出てきており、私ももうだいぶ昔で忘れてしまったので、もう一度オーディオインターフェイスとマイクの接続の仕方・・・ぐらいはおさらいさせてもらわないといけないと思っています。

YOUTUBEを急ピッチで整備しております。

オンラインでのレッスンへのお問合せが急激に増加してきたことを受けて、現在YOUTUBEをかなりの数アップしています。
アップロードしている内容は大まかに3つです。
この3つの柱が、うちへのお問合せで一番多い内容となっております。

1 ナレーション・声優さんのレッスン

ナレーションのプロの生徒さんにオンラインレッスンの様子を録画させていただきました。(山本正子さん)

ナレーションのプロの生徒さんにオンラインの様子を録画させていただきました。(新井由布子さん)

代表宮島が、「オンラインレッスンのリアル」を語っています。

2番目の柱に多いのは

声帯結節などの喉の病気に関する心配ごと

2番目に多いお問い合わせは、声帯結節などの病気を予防、あるいは何らかの自覚があったうえで、状況を変えたいという生徒さんからのお問合せです。
こちらは、よくよく調べてみると、やはり声優さんやナレーターさんの中でも多くみられており、ある意味では共通したお悩みとなっているようです。

声帯結節と声帯萎縮の違いについてVOL1~3

3番目 ずばり、

営業マンの方のボイストレーニング です。

実際、現在ビジネスマンの方の多くがテレワークに移行されており、その中で社内会議などを行う、だとかあるいは同種他者で同じようなスクーリングの講師をされている方などのお問合せで、
オンラインの「話し方」で不安がある方。などのお問合せが急増しています。

 

TAレント診断チラシTA_0603S

 

滑舌トレーニング校(ムラーラミュージックオフィス)から、お仕事の実績を上げている方たちの主な内容)

  • 人気ゲームキャラクターボイスナレーション
  • NHKおかあさんといっしょキャラクターナレーション
  • ウェブCMナレーションボイス
  • 外国語吹替(韓国語ドラマ・洋画バラエティ)
  • アニメ声優(アニメ声優オムニバスCD)
  • ナレーション

等です。生徒様のご活躍のわかるページを一部掲載させていただきます。

“ytube”>
ナレーター井上侑子さん(事務所 ヒーローガレージボイス)主なお仕事の内容は以下の通りです。

ナレーション原稿集

VPナレーション「京都探訪記」

CMナレーション1

CMナレーション2

店内アナウンス

ラジオパーソナリティ風原稿

教材ナレーション

病院物外国語映画パターン2

病院物外国語映画2

トレーニング読本

滑舌長文トレーニング

拗音トレーニング

即興トレーニング

YOUTUBE見本

こちらは、ナレーション原稿を読む際のレクチャーを行っている動画になります。
こちらは、実際にナレーターの生徒さんに読んでいただいている動画です。ナレーションレッスンの簡単なレクチャーを動画内で行っています。今後このページのナレーション原稿はもっと数を増やしていきます。
所属されている声優事務所、ナレーション事務所、スクールなどによりお仕事の内容や、指針が違ってきますので、必ずご自身のおかれている環境をよく知っていただくことが何より大切なことだと我々は判断しています。
滑舌トレーニングに関する動画はこちらから

ナレーション原稿・ナレーションに関する記事一覧

ナレーション原稿の作りかた動画(サンプル)

 

ナレーション原稿の作り方動画(販売サイト)

実際に私が読んでいる原稿もいくつかあります。(原稿の公開はしていません※)

ナレーション原稿の作り方をDLしてくださった方に限り、確認でき次第、こちらのサイトのお問合せ欄へご連絡いただけましたら1回分のみメールのターンを無料にて質問にお答えします。

 

 

ページ上部へ戻る